komkab@blog

New Year Camp in 和歌山

120102_new-year_top
photo : 南紀串本リゾート大島

満天の星空と心地よい風… 南紀で年越キャンプしてきました


遅まきながら… あけましておめでとうございます


毎年恒例の年越しキャンプ 今回どうしようかと悩みましたが、南は和歌山まで行ってきました。
我が家からは650km、のんびりペースの運転なので往復に3日間を費やしてしまったっ トオイ〜 (≧∇≦)


年越しの夜は、yumi*さんファミリーみらちゃんファミリーが泊まるキャンプ場に
急遽、飛び入り参加させていただきました。
美味しいお料理&楽しい会話… 幸せな気持ちでまた新たな年を迎えられたことに感謝です。


昨年は日本中が耐えがたい悲しみと苦悩に満ちた出来事がありました。
今年は明るい光と希望に満ちた1年になることを切に願うばかりです。


皆様にとって素敵な1年になりますように☆
そして、こんな拙いblogですがこれからもkomkab@Blogをよろしくお願いいたします m(_ _)m



1日目(29日)早朝出発、東名高速はスムーズに流れており、三重県松坂市の道の駅「飯高駅」に17時に到着。
ここまででも遠い〜(><)温泉にゆっくり浸かってP泊させていただきました。







2日目(30日)やっと寄り道できる余裕が出てきた^O^)v まずは日本百景にも選定されてる三重県熊野市の「鬼ケ城」へ。 







地震によって隆起したり、荒波に削られたりして出来た岩肌は圧巻でした… が。
遊歩道は平成21年の台風以来崩れてて歩けなかったのが残念でした。







2m後ろは絶壁でへっぴり腰のkab&海に何度も飛び込もうとテンションあがりっぱなしのkomugi







そして日本三名瀑「那智の滝」。滝周辺の川や行く途中の道…昨夏の豪雨の傷跡が痛々しかったです。







そして2日目(30日)は「橋杭岩」の駐車場でP泊です







橋杭岩と星空… う〜ん 駐車場明るすぎ(泣)







岩の後方からの朝日を期待したんだけど… 残念〜岩間からじゃなく山側からだった〜







夜明けのお散歩は元気にテクテク♪ 初日から移動ばかりで疲れてると思いきや…
車内睡眠たぷりで体力温存、毎朝早起きなkomkabには驚きでした。







こちらの海はホントに美しい… お魚もいっぱいです







我が家より半日遅く出発したyumi*さんファミリー、なんともう至近距離まで追い付いてるっ!
ということで合流しました〜。(キャバリアをお連れの方は大阪から来られたというキャンカー乗りさん)







ではではキャンプ場に向かう前に寄り道しましょう〜 ということで本州最南端の「潮岬灯台」へ







残念ながら灯台の中へWANは入れないので、せっかくだからTAKEさん達におまかせしてyumi*さんと二人で入っちゃおo^_^o







かなり急な階段、ほとんど這いつくばる状態で登っていくと…







心地良い風と青い海〜TAKEさん達はWANたちを連れて、右手に見える「御崎神社」までハイキングしてたようです
こっちは緑が多いなぁ〜 まだ紅葉してるし (≧∇≦)







海をバックに。久しぶりだね〜翼クン&光クン







次に向かった先は… komugiの眼下に見えるはウミガメですよ〜







ワンコと一緒に入れる水族館! 串本海中公園です







クラゲの向こうに見えるのはTAKEさんに抱っこされてるkab。
この水族館はカートはNGですが、抱っこやバックインであれば一緒に入ることが出来るんです







ISO上げてSS稼いでも、常に動くお魚やクラゲって難しい。。
しかもkomugiはワタシの肩掛けのカメラバッグに入って騒ぎっぱなし(><)ますますブレるよ〜







海中展望塔です。 何が見えるの〜?







そこにはホントの海底が広がります 感動〜







場内でも屋外だけは一緒に歩くことができます。強風と海に挟まれてちょっとオドオドなWAN達。
屋内の翼クン&光クンはキャリーの中で静かにZZZ〜 とってもおりこうさんなのでした。







相反して大騒ぎなふたり… 退場させられるんじゃないかとヒヤヒヤしたよ。。「ちゃんとモトはとりまちたよ〜by:komkab」







そして13時過ぎにリゾート大島へチェックイン 広々していて露天風呂もあるとっても居心地のイイキャンプ場です







そしてイキナリ夜…実はチェックイン後、手際の悪さからバタバタしっぱなしのワタシ。。皆さんスミマセンデシタ-_-;







みらちゃんファミリーのリビシェル&薪ストーブにすっかりお世話になった我が家。
ホントに居心地の良い空間をありがとうございました♪
そして皆さんの美味しいお料理、ごちそうさまでした… 写真撮り忘れちゃったのが残念。







そして翌朝は新年♪ あいにく雲が切れず「初日の出」は見られませんでしたが、WANの集合写真を撮ったり







おもちゃで遊んだり〜(お茶目でキュートな“みらちゃん”)







朝はおせちとお雑煮、お餅などなど、ごちそうさまでした♪ 皆さんのおかげで楽しく新年を迎えることができました。
ありがとうございました〜(左からyumi*さんファミリー、みらちゃんファミリー、我が家)
このあと我が家は帰路へ、所どころ渋滞しつつ2日がかりで埼玉へ辿り着きました。 






comments (14)trackbacks (0)

Comments

komkab-mama|2012/01/25 10:10 PM

+++ momo家さんへ +++

あけましておめでとうございます。

我が家は年末年始以来ちょっとバタバタしてまして… 出撃してないんです(泣)
「城里町ふれあいの里」に行かれたんですね〜 あぁキャンプに行きたい。。。

ぜひ! 宿泊ご一緒しましょう〜♪ momoちゃんにも会いたいです。

momo家の皆さまにとっても、楽しい1年になりますように。
まずは「春のSALE」が楽しみですね〜 ^m^
momo家|2012/01/25 08:11 AM
明けましておめでとうございます。

今回のキャラバンも素敵な思い出がいっぱいですね!
家は残念ながら年末年始の出撃はできず・・・写真を拝見させていただき、行ったつもりになっております。

今年は宿泊でご一緒できることを楽しみにしております。
komkab家にとって素敵な1年になりますよう御祈り申し上げます。
komkab-mama|2012/01/23 10:02 PM
+++ みらママさんへ +++

こちらこそ〜 遅くなってしまいました。。m(_ _)m
遊びに来てくださってありがとうございます♪

みらちゃんフォトジェニックですよね〜
ホントはもっとたくさん撮ったのですケド。。ゴメンナサイ。

みらママさん&パパさんの爆笑トークで、お腹がツリそうになるくらい笑わせていただきました。
とっても楽しい年越し、そしてお料理…ありがとうございました。

いつかまた… 機会があったら楽しいお話聞かせてくださいね〜。
みらママ|2012/01/21 07:10 PM
コメント遅くなってすみません(*_*;
いや〜お話では聞いていましたが素晴らしいお写真ですね(*^_^*)感動しました(*^_^*)
みらのショットまで載せていただいて有難うございます(^O^)/

本当に楽しい年末年始のキャラバンでした〜♪♪♪
有難うございました(*^_^*)
また機会がありましたらご一緒して下さいね〜(^O^)/
komkab-mama|2012/01/12 09:45 PM

+++ マフレさんへ +++

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします♪

我が家あまり長距離は得意じゃないので、もう限界くらいの距離でした(笑)
これ以上はお休みがた〜っぷり取れる「ウン十年後」に楽しみをとっておこうかな。

冬の時期の星空写真は寒さとの戦いなんですが、南紀は暖かかった。。
昼間はそう変わらないかもしれないのですが夜が全然違いましたヨ。
軽井沢の星空も綺麗でしょうね〜。

こちらこそ、四季折々のムササビ邸便り… 楽しみにしています♪
マフレ|2012/01/11 10:09 PM
遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
年の瀬から南紀和歌山とは、今年はどこまで行ってしまうのかkomkab家!
ZILで北か南、少なくとも本土は離れそうですね(爆)
それにしても私が一番好きなkomkab-mamaさんの星野写真で新年初ブログを飾ってくれて、ファンとしては豪華ふろく付新春特大号を見ているようで得した気分になります(ニヤ!)
そして、やはり南の方は画が柔かくて暖かそうでいいですね。
今年も素敵なkomugiちゃん&kabくんのキャンプ便りをお待ちしています!
komkab-mama|2012/01/10 09:36 PM

+++ yumi* さんへ +++

こちらこそ〜 yumi*さんファミリー&みらちゃんファミリーのおかげで
とても新鮮で楽しい時間を過ごすコトができました♪ アリガトウ ^o^

それにしても紀勢道からの串本までの距離〜 長〜〜。
我が家だけだったら挫けてたかも(笑)
そうそう行ける距離じゃないのでとてもいい機会でしたヨ♪

水族館楽しかったですね〜
komkabのリアクションは予想通りでした、騒がしくてスミマセン -_-;
あの刺激的な場所で、キャリーの中で寝てしまう光クンたちにとても驚きました。
どこでも一緒に行けそうでいいなぁ〜ナンテ、
かなり羨望のまなざしで見てたのですよ(笑)

また是非ご一緒しましょうね〜♪
komkab-mama|2012/01/10 09:19 PM

+++ botchan さんへ +++

あけましておめでとうございます。
新年早々… お褒めいただきましてありがとうごさいます〜♪

本州では和歌山だけですか? 凄いですね >Σ<
名古屋経由だと、とにかく「した道」が長くて辛い。。
距離以上にさらに遠く感じました。
でも真冬なのにとても暖かくて、ホントに海が綺麗〜 感動でしたよ o^_^o

是非一度行かれるといいかも〜
海釣りの方がたくさんいましたよ! 何が釣れるかはわかりませんが ^▽^;
yumi*|2012/01/10 09:01 PM
こんばんは〜♪
楽しい時間をありがとうございました^^*
遠かったけれど、過ぎてしまえばあっという間の時間。
キャンカーならではの、楽しみ方を実践できた年末年始だったかも^m^

水族館に入れるなんて、ホントにおどろきだったけどこれも思い出の1ページです♪
反応のないわが子たちでしたが^m^

橋杭岩の夜景もキャンプ場の夜景も、ホントにステキです!
すぐにレンズ購入とはいかないけれど、手持ちのもので試してみま〜す。レクチャーありがとうです^^*

また、次回キャンプを楽しみにしていますね♪
botchan|2012/01/10 12:58 PM
komkab様

明けましておめでとうございます!!
しかし相変わらず素晴らしく美しい写真ですね!!
ホントに綺麗です!!

650kmですが・・・。
行きたいのは山々ですが、躊躇してしまう数字ですね・・・。
その内是非行ってみます。実は本州の中で
和歌山県だけまだ足を踏み入れていないのです。
長い休みが取れるタイミングで検討してみます!!
komkab-mama|2012/01/08 08:54 PM

+++ くのさんへ +++

あけましておめでとうございます

ハハ 我が家も行くと決めてから距離を知り… ビックリでした ^0^;

最近は気ままにファミキャンで年越しだったのですが
参加させていただいて、久しぶりに賑やかな雰囲気で新年を迎えることができました♪

橋杭岩の星空はやっぱり(泣)なんですよ〜(><)
すごい満天の星空で、天の川もあったので写したかったのですが
感度を上げたり、露光時間を長くすると明るい部分はさらに明るく飛んじゃう ≧∇≦
でも、くのさんにそう言っていただけると救われます。
グラビアの表紙は、間違ってもありえませんです ちょっとピン甘だし(笑)

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
くのさんご一家にとってシアワセな1年になりますように☆
komkab-mama|2012/01/08 08:31 PM

+++ ブッピーさんへ +++

あけましておめでとうございます

行ってしまいましたよ〜 盛岡超えの距離。
乗用車とは違って走り甲斐ありますよ〜 平均時速90船據璽 ^▽^

カートだと入れる水族館は知ってたんだけど
混んでたら気を遣いそうなので遠慮していました。
でも抱っこOKなんて嬉しいでしょ? 重いけど(笑)
今回は、ブッピーさんとおソロのカメラトートバッグが大活躍!
入れてみたらkomugiにピッタリサイズなのでした。
その節は相談に乗ってくれてありがとうね〜。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
ブッピー家にとって素敵な1年になりますように☆
くの|2012/01/08 02:37 PM
あけましておめでとうございます。

新年早々「650辧廚砲咾辰りです (°◇°;)

でも、素敵なファミリーと可愛いワンちゃん達、
おいしい料理と素晴らしい風景に迎えられ
きらめく新年の幕開けだったんですね♪

image7の橋杭岩の写真、komkab_mamaさんは(泣)とおっしゃってますが
なかなか幻想的な雰囲気で私は好きです。
何だかアサヒカメラの巻頭グラビアに出てきそうな感じです。

今年もまたkomkab@Blogを楽しみにしていま〜す。

komkab家にとって素敵な1年でありますように♪

今年もよろしくお願いいたします。
ブッピー|2012/01/07 07:01 PM
あけましておめでとうございます

遠出も遠出の650キロ(@@)?!
それでも行った甲斐はありましたね〜。
WAN連れで入れる水族館なんてあるんだぁ
しかもキレー♪ばっちりポストカード的です。


穏やかで美しい海は今年一年の穏やかな幕開けって感じ。

今年もkomkab家にとって幸多き1年になりますように♪
本年もよろしくお願いいたしまぁす。

Trackbacks

Archives
Other
Profile